脱毛ラボ

脱毛ラボの口コミ・料金・効果・注意点を徹底調査!他サロンの全身脱毛比較

更新日:

脱毛ラボの口コミ効果
道端アンジェリカさんと藤田ニコルさんの2人がイメージモデルを務める「脱毛ラボ」は、国内53か所、シンガポールやタイ、香港の海外3か所、合計56店舗を展開する全身革命脱毛サロン。

月額1,990円の月額制プランや、15か月無料体験といった値段の安さが有名ですが、実は脱毛ラボは他のサロンと違う点が多いんです!

料金以外の部分をチェックしないで申し込むと「思っていたのと違う」なんて後悔する恐れも!?

脱毛ラボの良い口コミから悪い口コミまで公平にチェックして、特徴や公式サイトには書かれていない料金プラン、さらには他のサロンとの比較を徹底調査しました!

脱毛ラボのココが凄い!他とは違う3つの特徴

他の脱毛サロンにはない脱毛ラボの優れた3つの特徴は、全身キレイなツルツル肌を目指す人には見逃せないポイントです!

その①部分脱毛もできる豊富な料金プラン

脱毛ラボには、気軽にスタートできる月額制パック脱毛プランや、より早く効率よく全身脱毛ができる回数パック脱毛プランの全身脱毛を用意。

さらに、自己処理が難しいところや気になる部分だけプロに頼る、1回単発脱毛プランという部分脱毛もあるんです!

1部位1,500円~できるので、リーズナブルな値段で脱毛をしたい人にはぴったり!

他社で希望する脱毛ができなかった人も、脱毛ラボなら満足できる充実した料金プランが用意されています。

その②キャンペーンや予約方法など通いやすさも意識!

脱毛ラボでは脱毛効果や脱毛料金だけでなく、通いやすさも意識したサービスが充実しています。

お得な料金割引や豪華プレゼントといったキャンペーンに加え、予約の取りやすさも意識。
最新の連射マシンを導入し施術時間を短縮したり、最短2週間に1度の施術ペースを実現したり、駅チカや22時まで営業する店舗を設けたり、通いやすい環境を整えています。

脱毛ラボは「施術予約が希望通りに取りやすい」と思う脱毛サロンで1位の獲得実績があるとおり、脱毛完了までストレスなく通いきることが可能です。

その③全身キレイの肌ケア対策が凄い

脱毛ラボを運営する株式会社セドナエンタープライズは、2017年ドクターシーラボの傘下に入り、ドクターシーラボグループの一員となりました。
ドクターシーラボのノウハウを活用して「脱毛により適した肌へ導く」というコンセプトも追加され、さらなる美肌ケアを意識した脱毛に取り組めるのです。

肌状態の測定やセルフケア用の保湿&ピーリングコスメ、全身エステパック、脱毛サロンが考えた高速連射の家庭用脱毛機の販売など、他のサロンにはないサービスを用意。
万が一の肌トラブルではシロノクリニックの無償バックアップもあるので、医療脱毛レベルのサポートが受けられます。

脱毛ラボならムダ毛のない肌ではなく、潤いたっぷりのツルスベ肌が効率よく目指せます。

口コミで人気!脱毛ラボの料金プラン一覧

脱毛ラボのクチコミでは、値段の安さはもちろんプランの豊富さが大人気!

★★★★☆(4)(愛知県・30歳)
全身脱毛をするのに、いくつかの無料カウンセリングを回ったけど、脱毛ラボは料金プランが豊富だから、予算と脱毛の希望が通りやすかったです。
公式サイトには書かれていないけど通うペースや脱毛範囲など結構、融通が利かないんですよね。
それに脱毛ラボは部分脱毛があるから、もし将来ムダ毛が気になっても単発で通えるから長い目で見ても便利だと思います。
ただ、予約はパックプランが優先なので、人気店は月額制より回数制が良いですね。

そこで、脱毛ラボの全料金プラン一覧を調べてみると、月額制と回数制パックプラン、単発プランのメリット・デメリットが見えてきました。

スピードより値段!月額制パックプラン

月額1,990円から全身脱毛できる月額制パック脱毛プランが有名ですが、実は「月額コースお試しプラン」という正式名称。
お試しコース以外にも、脱毛範囲の違う2種類、合計3種類の月額制プランが用意されています。

契約プラン名月額コースお試しプラン普通コーススピードコース
月額料金2,149円10,778円24,840円
通うペース月1回月1回2週間~月1回
1回の脱毛範囲全身1/14全身1/2全身1回
全身1回の
脱毛完了期間
14か月2か月2週間~1か月
最低申込期間16か月(15か月無料)3か月2か月

1,990円は税抜き料金なので、税込み2,149円となりますが、一番注目したいのは1回の脱毛範囲。
全身56か所のうち4か所ずつ脱毛していくので、1回の施術時間が30分と短いものの、全身1回分完了するのに、1年以上かかってしまいます。

毎月通いきると全身1回あたり30,086円となるため、スピードコースの全身1回分24,840円より割高になる計算です。
スピードよりも毎月の支払金額の安さが重要な人には、最適なプランと言えるでしょう。

とはいえ現在は、月額制コースお試しプランに限って「15か月無料体験」のキャンペーン中。
29,850円分の脱毛料金がタダになるので、スピードコースよりお得に始める絶好のタイミングです。

さらに、脱毛ラボでは全身56か所のプランから、好きな28か所を選べる「選べる28か所脱毛」も用意。
洋服を着て露出する部分だけやりたい人や、部分脱毛より効率よく脱毛したい人もムダなく脱毛できるのです!

また、脱毛ラボの月額制料金はローンの分割払いと違って、月謝制の都度払いなのでいつでも好きな時に辞められます。
15か月無料キャンペーンを利用する人は最低、16か月をすぎるまで解約できませんが、それ以降なら辞めても、ローンの支払いが残ったりすることはありません。

▼今月のお得情報
15か月無料(ただし、契約は16か月~)

パックプラン

脱毛ラボのパックプランでは全身56か所脱毛の「パーフェクトVIP全身6回プラン」161,978円が公式サイトで紹介されています。
ですが、それ以外にも6回、12回、18回の回数制に2種類のプランが用意されています。

契約プラン名ゆったりコーススピードコース
6回172,778円161,978円
12回334,778円319,658円
18回464,378円442,778円
通うペース最短2週間~2か月最短2週間~1か月
1回の脱毛範囲全身全身
保証期間1年~3年半年~2年

気になるのはどちらも最短2週間という早さで通えるのに、最長2か月に1度のゆったりペースの方が値段は高め。

早く通えて早く終わるスピードコースのパック料金が安いのは、保証期間が違うためです!

スピードコースは6回で半年の保証期間なので、最長でも1か月に1度のペースで通えないと、消化しきれず損をすることに。
早く通いたいけれど、スケジュールの都合で間が空いてしまいそうな人は、保証期間が6回1年のゆったりコースが安心です。

保証期間を延長したい場合、1年間で12,960円、2年間で21,600円の追加料金が必要となってきます。
途中解約は総額から回数契約の消化分を差し引いた10%、もしくは解約手数料20,000円のいずれか低い方が発生するため、最大2万円が上限として解約する流れ。

そのぶん56か所パックプランでは、月額制にはない肌ケアが毎回ついてきたり、予約が優先して取れるのが魅力です。

また、月額制と同じように全身56か所から選んでできる、選べる28か所のプランも用意されています。
毛周期を意識して2か月~3か月通うサロンと比べると、圧倒的に早いペースで通えるので、早く脱毛完了を目指したい人には脱毛ラボの回数制コースはおすすめです。

▼今月のお得情報
通常価格149,980円⇒120,130円

都度払いプラン

脱毛ラボでは全身56か所をSパーツ、Mパーツ、Lパーツの3種類にわけた、都度払いの部分脱毛も可能です。

 SパーツMパーツLパーツ
1回単発1,620円2,700円3,240円
6回パック8,424円14,256円17,496円
12回パック15,552円26,568円33,048円
18回パック21,384円36,936円46,656円

公式サイトでは1回単発料金しか記載されていませんが、実は部分脱毛としてパックプランも用意。
回数が多いほど1回あたりの脱毛料金は下がっていきます。

千円代~数万円代の脱毛料金は月額制やパックプランと比較すると安いですが、あくまでも部分脱毛としての料金プラン。
全身脱毛で考えると当然、割高になってしまいますし、脱毛する部位数によっては月額制やパックプランの選べる28か所の方がお得になる場合もあります。

また、保証期間は回数制プランのスピードコースと同じで、短め設定と言うのも見逃せない部分。
6回パックなら6か月、18回パックなら2年となっているので、月に1度の施術ペースで通える人がおすすめです。

口コミで高評価!脱毛ラボのキャンペーンはたくさん

口コミでは脱毛料金の安さだけでなく、豊富なキャンペーン内容についても高評価の声があがっていました。

★★★★★(5)(千葉県・20歳)
脱毛ラボはキャンペーンでさらに安くなったり、プレゼントがもらえるのが素敵ですね。
それに友達とのシェアやサロンのかけもち、下取りとか、他では見かけないキャンペーンがあるから、他サロンの割引より安くなる人が多いと思います。
ただ、キャンペーンの種類が多いし、期間限定や併用不可の条件があるから、もっとお得な方法を知らずに損をする恐れもありそう。

現在、脱毛ラボで開催しているキャンペーンやお得な情報をまとめました。

脱毛下取りキャンペーン

他社の脱毛サロンで脱毛をやり残した人は、最大10万円の下取りをしてくれます。

のりかえ割キャンペーン

他社の脱毛サロンから乗り換えると、割引とプレゼントで最大115,860円お得に。

ふたまた割キャンペーン

他社の脱毛サロンや医療脱毛と掛け持ちをする人は、最大40,000円OFF。

Dearフレンズキャンペーン

友達を紹介すると31,000円のキャッシュバックが発生、紹介された人も31,000円の割引が受けられます。

脱毛シェアキャンペーン

契約した全身脱毛パックの支払いや脱毛回数を、友達や家族と分け合うワリカンが可能です。

今年限定!2倍学割

通常5%OFFが、今年限定で2倍の10%OFFになる、限定の学割対象プランを用意。

ご褒美キャッシュバック

選べる28か所、全身56か所の脱毛18回パックを通い切ったら現金10,000円のキャッシュバックが受け取れます。

コラーゲンサプリプレゼント

通常は施術後3粒貰える独自開発のコラーゲンサプリが、今だけ15日分1袋無料でGET。

⇒脱毛ラボで開催中のキャンペーンについて、詳しく知りたい人はコチラ

口コミで大絶賛!他にはない脱毛ラボの徹底美肌ケア

脱毛ラボはドクターシーラボグループだけあって、他のサロンにはないアフターケアが絶賛されています。

★★★☆☆(3)(東京都・26歳)
脱毛ラボはドクターシーラボと共同開発した、独自サービスが充実しているので、他のサロンより美容を意識した脱毛に取り組めますね。
アフターケアはエステサロン並みのお手入れだし、セルフケアグッズも化粧品ブランドだから信頼性も抜群です。
ただ、私が通う店舗は専用のパウダールームがないので、そこがもったいない気がします。

脱毛ラボはコストダウンで安い脱毛料金を実現しているので、内装や備品などはラグジュアリーな雰囲気といよりもシンプルな感じ。
パウダールームも店舗によっては個室ではなかったり、高級感のある壁で仕切られた完全個室などバラバラです。

ですが脱毛に関しては力を注いでいるので、肌の状態をチェックし、照射パワーを使い分ける皮膚色素計測器も導入して、施術後のお手入れにも力を入れています。

またアフターケアも他のサロンにはない、美肌を意識したお手入れが大きな魅力です。

ホワイトヴェールパック

独自開発された肌ダメージをケアする全身ホワイトヴェールパックは、肌の環境を整えてコンディションを良い状態に仕上げるプロテクト化粧品を使用。
脱毛によるダメージから徹底的に肌を守る全身ケアが可能です。

48か所または56か所のパックプラン契約者は、毎回実質無料でお手入れしてもらえます。

イオンモイスチャー・シャワー

通常の水蒸気とは違い、肌への浸透を意識したナノ化粒子でうるおいを届け、脱毛後の乾燥肌対策に取り組めるイオンモイスチャー・シャワー。
温かい蒸気がターンオーバーのサポートや血行促進、ストレス解消のリラックスにアプローチしてくれます。

48か所または56か所のパックプラン契約者は、毎回無料で全身360度の保水が可能です。

プラセンタ&コラーゲンサプリ

飲むホルモン注射!?と絶賛されるプラセンタ&コラーゲンサプリは、大手サプリメーカと共同開発で生まれた医師、管理栄養士監修のアフターサプリ。
4,500mgのコラーゲンと150mgのプラセンタで、体の中から全身パックのようにケアできる、脱毛サロン独自のサプリメント。

施術後は目安の3粒が無料で飲めるため、体の外側と内側の同時ケアで本物のツルスベ肌を目指せます。

調べて分かった!脱毛ラボのここはダメ?

他にはないメリットたくさんの脱毛ラボですが、口コミを調べていくと他のサロンと比べていくつかのデメリットを発見!
覚えておきたい脱毛ラボの注意点から、対処法までまとめました。

通い放題はナイ

脱毛ラボはキレイモの通い放題や、銀座カラーの無制限通い放題コースといった
永久メンテナンスがありません。

月額制は満足いくまで通い続けることができるものの、ずっと料金の支払いが発生するため、支払い完了後も通える通い放題とは違い、パックプランも保証期間内に回数を消化すれば、脱毛完了の扱い。

一般的に18回も通えば自己処理がいらないくらいの脱毛効果が得られ、生えてもうぶ毛のような細く薄いムダ毛と言われています。
ですが5年後10年後、ちょろちょろと生えてきたムダ毛が気になるなら、通いなおしが必要。

脱毛ラボでは、部分脱毛の単発もあるため安く利用できますが、通い放題を希望する人にはデメリットと言えます。

毛質や毛量で希望する脱毛効果が得られるか心配な人は、ぜひ個別カウンセリングでサロンスタッフに相談するようにしましょう。

最新の脱毛マシン!でも一部店舗のみ

脱毛ラボでは「M.S.F.T.クリプトン」「P.S,クリプトン」「クリプトンSEV」、さらに最新の「蓄熱式SHR脱毛」合計4種類の脱毛器が用意されています。

顔やバスとトップなど範囲の狭い施術に適した「M.S.F.T.クリプトン」と、連射機能で全身90分の脱毛完了を実現した「P.S.クリプトン」。
さらに通称ラボマシンガンと呼ばれる「クリプトンSEV」は、イタリア製の秒速5連射のS.S.C.脱毛機で全身脱毛がさらに短い60分ちょっと!

いずれもSSC方式と呼ばれる、抑毛成分が配合されたジェルを塗って光を照射し、毛穴の奥からムダ毛の再生を抑えていく脱毛方式となっています。

また、脱毛ラボでは独自オリジナルコスメ「プリンセスケア・トリートメントモイストジェル」を活用し、さらなる抑毛効果を促進しているので、他とは違うフラッシュ脱毛です。

そして2018年8月、新たに「蓄熱式SHR脱毛」も導入し、今までの脱毛機では反応しづらかったうぶ毛や金髪、白髪、日焼け肌の脱毛も可能になりました。

SHR方式もジェルを塗布しますが、SSC方式とは違い毛包に働きかけて、ムダ毛を抑えていく脱毛方法。
SHR方式はラココやストラッシュなど一部サロンでのみ採用されていた脱毛方式なので、キレイモやシースリー、ミュゼよりも先駆けた導入となっています。

とはいえ、これらの脱毛マシンは全店導入されているわけではありません。

店舗によっては最新マシンの導入がないため、希望するプランが受けられなかったり、遠くの店舗に通わなければいけないのです。
脱毛ラボが数種類のマシンを導入するのは、あくまでもより最適なマシンやスピードを意識しているため。

そのため「このマシンだから脱毛できなかった」といった脱毛効果の大きな差は出ませんが「絶対にこのマシンで!」とこだわりがあるなら、導入店舗の確認が必要です。

プランやキャンペーン内容がコロコロ変わる

脱毛ラボは以前、全身コース48か所、選べる24か所のプランがメインでした。

もともと顔もVIOラインも含まれていましたが、さらに左右小鼻、左右おでこ、左右こめかみ、左右鼻毛の8か所が追加されて56か所に。
それに伴い、選べる24か所も4か所追加され28か所となりました。

脱毛ラボを紹介する古い情報サイトでは、変更前の48か所・28か所になっているところも。

ですが、公式サイトでも一部48か所の古い表記で記載されているのです!
実際に、2018年に閉店しているメンズ脱毛の紹介も、そのまま放置されています。

「公式サイトなんだから、しっかり更新してほしい」なんて思ってしまい調べてみると、意外な事実を発見!

脱毛マシンの導入や独自アイテムの開発、さらにはプランやキャンペーン内容がコロコロ変わっているため、更新が追い付いていない状態なんです。

公式サイトでは月額制も回数パックプランも1種類しか記載されていませんが、ゆったりコースやスピードコースもありますが、キャンペーンによって月額制のスピードコースはおすすめされていない場合も。

今回紹介しているプランやサービスも中止や変更しているだけでなく、もっとお得な最新キャンペーンが増えている可能性もあります。

公式サイトやネットの口コミだけでなく、無料カウンセリングで確認するようにしましょう。

徹底比較!脱毛サロンをあのサロンと比べると?

脱毛サロンで比較してみると、脱毛ラボだけとはいえないものの、サロンによってはもっと良いサービスがあるという口コミもありました。

★★★☆☆(3)(福岡県・19歳)
脱毛ラボに通い始めてまだ2回目ですが、キレイモやミュゼなど他のサロンに通っている友達と話をしていると結構、サロンごとに違いがあってビックリ。
脱毛ラボはキャンセル料やシェービング料金、店舗移動が他よりお金がかかるなぁという印象ですが、もっと高いところもあるみたいですね。
脱毛料金が他より安いので仕方ないかもしれませんが、余計に追加料金を払わないように気をつけようって思いました。

キャンセルでペナルティ料は高い?

脱毛施術の予約をしたものの、急用や体調不良でキャンセルをしなければいけない場合、タイミングによってはキャンセル料1,000円が発生します。

▼サロンごとのキャンセル料金

サロン名キャンセル期限ペナルティ
ミュゼプラチナム前日23:59まで0円
当日キャンセルは解約時の返金対象外
キレイモ回数制は前日まで
月額制は3日前まで
0円
施術1回分消化
脱毛ラボ2日前の21:30まで1,000円
当日キャンセルは1回消化
シースリー予約時間直前まで3,000円
エステティックTBC前日17:00まで3,000円

他のサロンとキャンセルによるペナルティ料金を見比べてみると、ワキとVラインが通い放題の「ミュゼ」や、スリムアップ脱毛が有名な「キレイモ」では、基本的にペナルティによる追加料金は0円。

脱毛ラボは、2日前の21:30以降のキャンセルで1,000円のペナルティが発生します。

生涯メンテナンス保証のある「シースリー」や、終わりのある脱毛で脱毛完了が目指せる「エステティックTBC」だとキャンセル代は3,000円。

脱毛ラボのキャンセル代は、サロンによっては高かったり安かったりします。

脱毛ラボはシェービング代が高い?

脱毛ラボでは、シェービングは基本ご自身でやらなければいけません。
でも手が届かない部位や見えない部位を自分で剃るのは怖いですよね。
自己処理が難しい部位のシェービングは、1,000円~1,500円を支払って剃ってもらえるので安心してください。

▼サロンごとのシェービング料金

サロン名シェービング代補足     
シースリー0円手の届かない範囲の剃り残しは無料でシェービング
ミュゼプラチナム0円手が届かない範囲は無料。それ以外は、避けて施術を行う。
キレイモパックプラン0円
月額制1,000円
プランによって有料。手が届かない部分はいずれも無料。
脱毛ラボ1,000円~1,500円プラン問わず剃り残しで有料対応。
VIOラインとあご下は1,500円。
銀座カラー0円~3,000円手の届かないところはシェーバー持参で補助。プランによって有料。

シェービング代0円でも、手の届かない範囲の剃り残しは無料でシェービングする「シースリー」に対し「ミュゼ」は避けて施術を行うため、脱毛完了に影響が出てきます。

「キレイモ」も背中やうなじ、Oラインは無料ですが、それ以外の剃り残しはプランによって料金が発生。
「脱毛ラボ」は、プラン問わずすべての部位で、剃り残しがあった場合は追加料金がかかり、部位によって1,000円~1,500円必要です。

「銀座カラー」はプランによって最大3,000円かかるため、それに比べると脱毛ラボは安いものの、無料サービスの脱毛サロンと比較すれば高いと言えるでしょう。

脱毛予約で注意!店舗移動で追加料金

契約した店舗で予約が取れなかったり、いつもと違う店舗で脱毛をしたい場合、脱毛ラボでは1,000円の追加料金を払って店舗移動するシステムです。

▼サロンごとの店舗変更にかかる手数料

サロン名店舗移動補足     
ミュゼプラチナム0円手続き不要
予約の段階で希望店舗が選べる
キレイモ0円手続き不要
予約の段階で希望店舗が選べる
銀座カラー0円初回は契約店舗のみ
2回目以降は希望店舗が選べる
ジェイエステ0円書類による手続きが必要
脱毛ラボ1,000円事前に店舗変更が必要
恋肌不可引っ越しややむを得ない理由を除いて店舗移動は不可

「ミュゼ」や「キレイモ」は手続きもいらず基本的に、希望する日に予約の取れる空き店舗から選んでいくようなスタイル。
「銀座カラー」も初回こそ契約店のみですが、2回目以降は自由に色々な店舗で予約ができます。
家の近く、職場の近く、出張や旅行で遠方に出向いた際も、脱毛がしたいときに近くの店舗で施術を受けられるのは便利ですよね。

「ジェイエステ」も店舗移動にかかる手数料は0円ですが、書類による手続きが必要で2週間ほど時間がかかります。
そのため都度、店舗を変えて予約を取るというよりは、引っ越しなどで通えなくなった時、無料で移動できるといったイメージです。

「脱毛ラボ」は書類の手続きは必要ないものの、店舗移動の手数料として1,000円が必要。
都度、店舗を変えているとそれだけお金がかかるので、基本は決まった店舗で施術を受けるタイプとなっています。

「恋肌」の場合、やむを得ない理由を除いて店舗移動は不可となっているので、住んでいる地域やサロンの店舗数によって、店舗移動もしっかり覚えておきたいポイントです。

どれが安い!?他サロンと脱毛ラボの料金を比較

他社の脱毛エステサロンと脱毛料金を比較してみました!

▼パックプラン6回での料金比較

サロン名6回料金脱毛範囲最短施術ペース施術範囲
恋肌99,800円顔・VIO含む2週間全身
キレイモ123,120円顔・VIO含む1か月半~3か月全身
脱毛ラボ172,778円顔・VIO含む
ゆったり
2週間~2か月全身
161,978円顔・VIO含む
スピード
2週間~1か月全身
シースリー158,000円顔・VIO含む
コースD
2週間全身1/4
188,000円顔・VIO含む
コースE
3か月全身
銀座カラー368,200円
※8回
顔・鼻下を含む
パーフェクト脱毛
2か月全身

「銀座カラー」は6回コースがないので8回にしていますが、6回で計算しても「脱毛ラボ」より圧倒的に値段が高く施術ペースにも大きな差。
「シースリー」も2種類プランがあるものの、それぞれ施術範囲や施術ペースで脱毛ラボに負けている点があります。

「キレイモ」の6回パックは安いですが、こちらも施術ペースが遅いので早く脱毛完了を目指すなら脱毛ラボの方がおすすめです。

「恋肌」は施術ペースや範囲も脱毛ラボと同じにもかかわらず、値段はリーズナブル。

恋肌はこめかみやもみあげ、鼻毛の顔脱毛がないため、しっかり顔脱毛をしたい人には脱毛ラボの方が良いでしょう。

ただ関東エリアの多い脱毛ラボと比べると、九州エリアに強いのが恋肌の大きな魅力。
顔脱毛も問題なく、九州エリアに住んでいる人は「脱毛ラボ」より恋肌の方が、より安い全身脱毛に取り組めます。

医療脱毛と比較するとどうなの?

脱毛ラボに限らず、医療脱毛はレーザー脱毛やサロンより強力な光脱毛で、医療従事者が施術をしていくので効果は脱毛サロンより優秀。
そのぶん値段は高めですが、医療脱毛の方が少ない施術回数で脱毛効果が実感できます。

とはいえ、脱毛ラボも複数の脱毛マシンを使い分けて施術していくので、スピードを意識したり、効果が得られにくい毛や肌状態でも脱毛することが可能。

また、ドクターシーラボのグループなので、もしものときは顧問医師のサポートも受けられるため、他のサロンと比べると脱毛ラボの方が、より医療脱毛に近い安心感で脱毛に取り組めます。

脱毛ラボがおすすめな人・おすすめできない人

▼こんな人は脱毛ラボがおすすめ

  • 安い値段で顔やVIOを含めた全身脱毛をしたい
  • 気になる部位や希望する箇所の部分脱毛をしたい
  • 毛周期を気にせず、早いペースで通いたい
  • 日焼けした肌やうぶ毛、白髪など脱毛しにくい悩みがある
  • 他のサロンで脱毛経験があるけれど、乗り換えたい

▼こんな人はその他のサロンがおすすめ

  • 通い放題の永久メンテナンス保証で脱毛したい
  • ひとつの店舗でなく、複数の店舗で脱毛をしたい
  • お店によって設備やマシンのばらつきがあるのは嫌
  • スケジュールが不安定で、通いきれるかわからない
  • せっかくプロに頼むなら永久脱毛に取り組みたい

脱毛ラボで1番安いプランを見つけるコツ

★★★★★(5)(沖縄県・29歳)
やっぱり少しでも安く、でも早く全身脱毛を終わらせたい人は脱毛ラボが良いと思います。
他のサロンだと安いと時間がかかったり、便利なサービスは追加料金が発生したりするので。
でも、私の友達は脱毛ラボでなく医療レーザー脱毛に通っていたり、ミュゼやキレイモを利用しているから、希望する脱毛効果や予算によって違ってきますね。

脱毛ラボについて調べてみると、基本的にリーズナブルなので、値段の安さは問題ナシ。
キャンセル料や店舗移動、途中解約の手数料が発生しますが、普通に予約をして通いきるなら費用が膨らむこともありません。

ですがプランも多く、キャンペーン内容や細かい規定がコロコロ変わるのが気になるところ。
自分にとって1番お得なタイプがどれなのかは、無料カウンセリングで確認するのが良いでしょう。

脱毛ラボの無料カウンセリングは、個人差のある毛質や毛量、肌質をチェックしながら最適なプランを提案してくれますが、必ず契約する必要はありません。
カウンセリング予約をすれば、サロンスタッフの接客対応やお店の雰囲気がわかるのはもちろん、空きがあれば契約後すぐに脱毛をスタートすることも可能です!

ぜひ脱毛ラボで、お得に賢く美肌を意識した全身ツルスベ肌を手に入れましょう!

人気の記事一覧

キレイモのスペシャルプラン 1

キレイモの通い放題(スペシャルプラン)が気になって公式サイト(http://kireimo.jp/)を調べてみたけど、どこにも詳細が書かれていない。😇 ネットで調べても情報があいまいだ …

全身脱毛専門サロンキレイモ 2

👛今月の全身脱毛キャンペーン👛 サロンキャンペーン 銀座カラー2か月無料 (税込20,736円引) キレイモ初月無料 (税込11,260円引) ストラッシュ初月無料 ( …

銀座カラー 3

こんなあなたは、銀座カラーでの脱毛がおすすめです! はじめて脱毛サロンを利用する人  手軽に全身脱毛をできるプランが用意されています。  それに、施術の痛みも気にならないのが銀座カラーの特徴なんです! …

-脱毛ラボ

Copyright© モテ肌 , 2018 All Rights Reserved.